【効果実感!】ひどい歯肉炎が劇的に改善された話

2021年11月25日

私は歯が弱いです。激弱です。

抵抗力が弱まっている時、季節の変わり目、特に何があったわけでも無い時も頻繁に歯茎が腫れて出血します。

常日頃「やわらかい」タイプの歯ブラシを使っているのにもかかわらず、ひどい時はそっと歯ブラシでなでただけでも大量に出血します(涙)

そして秋から冬に変わろうとしているこの季節、上下左右の歯茎がパンパンに腫れてしまい、口の中が大変なことになってしまいました・゚・(ノД`;)・゚・

…すぐさま歯医者へ駆け込みました…!(涙)

歯科衛生士さんに、「歯の根元が割れてるかも」と言われる

歯の定期検診をうだうだと伸ばし続けて早一年…やっと重い腰を上げて歯医者に行きました。(歳を経るごとに一年があっという間に去っていく…)

そして、現状を告げ歯全体を見ていただくと、一番ひどく出血している部分が何やら深刻なご様子。そして一言…

どうやら、歯肉の状態を調べる10段階(1←良い 悪い→10)のうち、9レベルのヤバさだったらしく…!奥歯全体腫れていて、ほか部分は5〜6、腫れていない前歯などは1〜3が並ぶなか、一部だけ「9」!

ピンポイントでレントゲンを撮ることとなりました…・゚・(ノД`;)・゚・

スポンサーリンク

結果、ギリギリ割れてはいないものの危険な状態

レントゲンを撮った結果、割れるまではいっていなかったものの、深刻な状態。私は過去に虫歯が末期までいってしまい、神経を抜いた歯が数本存在するという歯に優しくない性格の持ち主でして…(今は割と色々気を付けているつもりなのですが…)今回パンパンに腫れた歯茎の歯は、まさにその神経を抜いた歯の根本でした。やはり神経を抜いた歯というのは弱くなってしまい、頻繁に腫れや出血が起こりやすい状態だそうです。

歯の定期検診やクリーニングをマメにしていなかった結果なのか…!(涙)

そんな茫然自失の私に、優しくアドバイスをくださったのが、天使のような歯科衛生士さんでした…!

こんなボロボロの歯茎にもおすすめが…!?

それがこちら!

【ウェルテック】コンクール リペリオ(薬用歯磨材)  80g

これ、ひどい歯肉炎に効果的なんだそうです。早速買って使用してみました。

少しブラッシングするだけで出血していた歯茎が…

結果から言うと、5日間ほどで劇的に改善されました!( *´ ▽`*)

初日は歯茎が腫れすぎて歯ブラシでも刺激が強かったので、歯磨きペーストを指につけて指でマッサージしておりました(涙)

味は少し塩気があるもののとてもマイルドで低刺激。そして低発泡で歯に優しい。

1日3回、丁寧にケアしていたところ、1日目、2日目、3日目…と、日に日に目に見えて歯茎が改善していくのがわかりました。

磨くたびに出血していた歯茎も、4日目あたりから出血がおさまり、5日目あたりには腫れもかなりおさまって、ようやく普通にブラッシングできるようになったのです( *´ ▽`*)

そして、歯科検診から1週間後、再度歯の様子を見てもらいに行ったところ…

お褒めの言葉をいただきました!(嬉)

1週間前は歯科衛生士さんに歯のチェックやクリーニングをしていただいている最中にも度々出血していたのですが、この時は歯茎チェックのための器具で押されても全く出血せず( *´ ▽`*)

歯茎がとても改善されたことをとても実感できたのでした(*ノωノ)*・゜゚・*

スポンサーリンク

まとめ

歯肉炎になってしまった時は、リペリオ!おすすめです!

…その前にやはり定期的に検診にいくのが望ましいですが、忙しいとか諸々の理由(め、めんどくさいとか…小声)があると思いますので、予防のためにもこの歯磨きペーストを普段使いして日常的に歯茎のマッサージをするのも良いかな〜と思いました( *´ ▽`*)

あと、私はこのペーストで磨いたあとに同じメーカーのマウスウォッシュも併用していたのですが、それも合わせて効果が出たのかな〜とも思いました。


虫歯じゃなくても歯茎がパンパンだとご飯も美味しく食べられないので、お口のケアは大事ですね…!(しみじみと実感…)

ここまでお読みいただきありがとうございました!(≧▽≦)